読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a_lr_es_ch_aのブログ

なんの得にもならないブログです

キモオタの日記

最近どハマりしているアイドリッシュセブンについて書こうかなと思います。 

そもそもきっかけは人生のつらさでした。 
普段はアニメなどあまり積極的に見ようとする方ではなく昔好きだったアニメやゲームに縋って生きているのですが、 人生がつらすぎて限界突破するときがごくたまにあり
そういう時はもうどうにもならず散々苦しんだあと現実逃避を始めます。 
なんでもいいから助けてくれ!と藁に縋るような思いでインストールしたこの一つのアイドル育成ゲームで私の人生は変わりました!


 とか書くと胡散臭い宗教のCMのようですね。 
 まあとりあえず何かにハマりたくて始めたアイナナですがこれが大当たりでした。
 しばらくオタクらしいオタク活動から離れていた私は最初こそ乙女ゲーらしい絵柄や台詞回しに拒否反応を示したものの、ストーリーが進んでいくと気がつくと夢中になって1日数時間は熱中しストーリーを数話進めるようになりました。 

ゲームに熱中するとそれ以外余計なことを一切考えなくなるのでついつい深く物事を考えすぎてしまう私には合ってるんだと思います。

なんとなく乙女ゲーにありがちな何の変哲もない主人公にイケメンたちが突如行為を抱きアプローチしてくる話だと思っていたのですが240度ぐらい違いますね。

 予想の斜めをついてくる展開… 気がつくと、この7人を成長させて日本トップのアイドルにしてやりたい…誰一人欠けちゃだめなこの7人に見たことのない世界を見せてあげたい… と立派なキモオタに進化していたのでした。 

うまく要約できないので割愛しますが、このゲーム、女性向けの乙女ゲーっぽさが全面に出されているものの実際はルーキーズみたいな、頂点を目指していく青春人間ドラマが本質な気がします。ルーキーズ見たことないけど。

最初は乙女ゲーっぽさに抵抗があったのですが絵柄に反して乙女要素が少なく予想外に掘り下げの深いストーリーで気がつくと夢中になっています。私はそうでした。
あとは楽曲がストーリーにちゃんと沿っているので曲に思い入れが強くなって全部名曲に聞こえます。実際モンジェネやメモメロやリスポは普通に曲としていいと思うのですが8割増で名曲に聞こえる…

なんだかあやしい押し売りみたいになってきたので好きなキャラについてでも書こうかな。


◯逢坂壮五
最初の2話ぐらいで一番好みだな〜と思って調べてみたらアイドリッシュセブンで一番人気があるっぽい。
イメージカラー紫で銀髪で中性的で暗い過去持ちって全面から全国のオタク女釣りにきてる。


◯和泉一織
一織も2話あたりで壮五と同時に気になったキャラで、優等生で理知的だけど素直になりきれないっていうこれもまたオタクが好きなやつ。釣られる。

◯九条天
完璧主義だけどなんだかんだ思いやりはあるライバルグループのセンター。いかにもオタク好みなキャラデザインなので絶対ハマりたくないと思ってたけどいつのまにかめちゃめちゃ好きになってた。釣られる



好きなキャラとは言ったものの基本箱推しでみんな好きです。

アイナナはいいぞ…


申請ください。




おわり



広告を非表示にする